山ガールの紫外線対策

山ガールの紫外線対策

山ガールの大敵といえば紫外線!

 

 

山って、実は平地よりも紫外線が強くなるからしっかりと対策しないとお肌のシミとかしわが気になるようになっちゃうかも。

 

 

だから、山ガールはしっかりUVカットを意識しなきゃね!

 

 

まず、やっぱり日焼け止めは紫外線対策の基本!だから山ガールも紫外線多作には日焼け止めを使うよ。

 

 

アウトドアに適してるのは少なくともSPF30以上、PA++以上だから、登山の場合もそれを基準にして選ぼう。

 

 

日焼け止めをしっかり塗れたら、次はファッションでも紫外線を防ぎたいところだよね。

 

 

UVカット機能があるパーカーとかジャケット、シャツなんかを重ね着するのがおすすめかな。

 

 

あと、ショートパンツをはく場合は下にタイツやレギンスを履くんだけど、そういうアイテムも紫外線カット効果があるものにしたほうがいいよ。

 

 

日差しが和らいだりすると紫外線対策もサボりがちになっちゃうかもしれないけど油断大敵!

 

 

普段のお出かけのときよりも山は紫外線が強くなってるから、服装は絶対気を抜かないほうがいいよ。

 

 

途中で日焼け止めを塗りなおせるように、ミニサイズの日焼け止めを持って行っておくとさらに便利。休憩ごとに塗りなおせば、かなり紫外線は防げるはず。

 

 

あとは、紫外線対策ではおなじみだけど帽子もあったほうがいいと思う。

 

 

ファッションのアクセントにもなって一石二鳥だし、日差しを防ぐのにも役立つから登山のために一つ持っておいても損はないはずだよ!

 

 

いろいろと紫外線対策の方法はあるけど、自分なりに工夫してしっかり対策しようね。